So-net無料ブログ作成

シトロエンC4(B75)ツイーター取付編 [クルマ]

シトロエンC4のスピーカー交換シリーズ、今回はツイーターを取り付けます。



取り付けるツイーターはフロントドアに取り付けたスピーカー、ケンウッドのKFC-XS1700とセットののツイーター。

純正と同じ位置に取り付けたいのですが、考えた末、今回は純正のツイーターグリルは使わずにアルミ板を加工して取り付けたいと思います。

で、こんな感じに。

C4tweeter01.jpg

アルミ板の外周にある切り欠きはダッシュボードから取り外すときにドライバーを差し込めるようにする為の物。


C4tweeter02.jpg

目玉の親父みたいですね。(笑
ツイーターとアルミ板はホットボンドでくっつけました。


取り付け&高さ調整を兼ねて両面テープを重ね張りして取り付け。

C4tweeter03.jpg

装飾用に貼った革は再剥離できる両面テープで貼ってあるので、後々交換可能です。
今回は茶色のバックスキン仕上げにしてみましたが、色あせてきたら無難に黒にしてみようかなと。


C4tweeter04.jpg

明るい色だとガラスに映り込んでしまうんですよね。
自分はそれほど気になりませんが、気になる人は気になるかも。


配線はオーディオユニットの後ろの配線から分岐してとりました。
最初はツイーター寄りの配線から分岐しようかと思っていたのですが、思ったより配線を引きずり出せず、加工が難しかったので...


このシリーズは今回がラスト。
そしてネタ切れ。(汗

またお会いしましょう。(^^)/~

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

私、夕日亭西日はこのブログ内の記事、画像等について著作権を放棄しておりません。 一部の画像が営利サイトで利用されているのを確認いたしましたので、本意ではありませんがこの様な注意喚起を掲載させて頂くことにしました。 個人的利用の範囲であれば無論問題ありませんのでどうぞご自由にお使いください。 ルールとマナーを守って楽しいネットライフを。

店主、西日の独り言をぼちぼちたれながします。