So-net無料ブログ作成
検索選択

C4 ナビ取付編 [クルマ]

車ネタ続きで申し訳ありません。m(_ _)m

今回はC4にポータブルナビを取り付けたので、その模様をご紹介。

取り付けるのはcarrozeriaのAVIC-T99です。
此奴は車速信号を拾って自車位置を補正できるので、長いトンネルなどで威力を発揮する優れものです。
当初はVICSビーコンが受信できるsonyのNV-U97VTが有力候補だったのですが、U77に付いているハンズフリー機能が無くなっていたり、U77をそのまま拡大表示したようなあまりに酷い画面表示だったので、今回は見送りました。

ダッシュボードに吸盤でベタッ...と付けるのはどうも気に入らない。
ってことで取付台座を自作します。


アルミチャンネルを切り出して穴開け。
C4_nv01.jpg


タップでネジ切り。
C4_nv02.jpg


と、順番に撮影をするつもりでしたが、作業時の気温は3度。
寒すぎてそれどころでは...
と言うことで、完成後の写真を。(笑


上の写真で作っていたのはベースとなるチャンネル。
C4_nv03.jpg
内側から2番目の穴は採寸を誤って開けたもの。(^^;


こんな感じで取り付けます。
C4_nv04.jpg


クレードルを取り付けるプレートには高さ調整のゲタを接着してます。
C4_nv05.jpg


表はこんな感じ。
アルミ板を正確に切り出すのは難しいので、あえて若干小さめに切り出し、革を貼り付けて隙間を塞いでいます。
C4_nv06.jpg
そのままでは素っ気ないのでステッチを入れてみました。


クレードルの取付はアングルを利用。
T99のクレードルは下部に1/4インチネジ(三脚ネジ)の穴がありますので、それを利用してます。
C4_nv07.jpg
そのままだとかなり仰向けになってしまうので、少し下向きになるように曲げてます。


完成。
C4_nv08.jpg

シトロエンディーラーの営業様&メカニック様にもお褒めの言葉を頂戴いたしました。(^^)

もう少しナビが出っ張らないように作るつもりでしたが、この方が手が届きやすくて操作しやすいので、まあ結果オーライってことで。

写真取り忘れましたが、FM-VICSの受信は付属のアンテナを使用せず、catch hunter YD-500というアンテナ分配機を使って車両のアンテナから分配して入力してます。
(通常の配線ですとオーディオユニットでラジオを受信しているときしかアンテナブースターに電源が供給されないので、やや乱暴な方法ですがブースターに直接ACC電源を繋ぐ事で常にFM受信の感度が上がるようにしています。)

微妙に改良の余地はありますが、(アングルの強度とか、貼革の質感が微妙に気に入らないとか...)概ね満足できる完成度かな、と。

タグ:CITROEN C4
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 6

tm-photo

おはようございます
これはお見事ですね!
DIYの域を超えてます。
by tm-photo (2012-02-26 05:51) 

夕日亭西日

>tm-photo様
ありがとうございます。
手間は掛かりましたが、ベストポジションに取り付けできたので満足してます。(^^)

by 夕日亭西日 (2012-02-26 21:58) 

beisi

イヤーーー、凄い!
道具も色々お持ちなんですねーーー。

by beisi (2012-02-27 16:16) 

夕日亭西日

>beisi様
必要な物をちょっとずつ揃えていたらいつの間にやら...(^^;
他にも欲しい道具は沢山あるのですが、出番が少ない物と高価な物はなかなか手が出せません。(^^;;
by 夕日亭西日 (2012-02-28 07:06) 

macoto

ご無沙汰してます。
相変わらずクオリティ高いですね。
こういうのできるの憧れます。
そのうちディーラーからの紹介でお客さんの依頼が来るんじゃないですかw

by macoto (2012-02-29 19:30) 

夕日亭西日

>macoto様
ディーラーの営業様にも「オリジナルキットで販売しますか?」と言われました。
もちろん冗談ですが。(笑
車が手元に届く前から作る気満々だったので(笑)、それっぽく完成したので一安心です。(^^)

ちなみにナビですが、つい先日、首都高速中央環状線山手トンネルを通って大橋JCTという名物ルートを走行してみましたが、途中渋滞に巻き込まれたにもかかわらず、車速パルスを繋いだおかげで一度も自車位置をロストすることなく完走できました。\(^^)/
by 夕日亭西日 (2012-03-04 11:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
私、夕日亭西日はこのブログ内の記事、画像等について著作権を放棄しておりません。 一部の画像が営利サイトで利用されているのを確認いたしましたので、本意ではありませんがこの様な注意喚起を掲載させて頂くことにしました。 個人的利用の範囲であれば無論問題ありませんのでどうぞご自由にお使いください。 ルールとマナーを守って楽しいネットライフを。

店主、西日の独り言をぼちぼちたれながします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。